ホーム > 書籍詳細ページ

Kyoto Area Studies on Asia 7

Between Hills and Plains

Power and Practice in Socio-Religious Dynamics among Karen

HAYAMI Yoko

B5変上製・385頁

ISBN: 9784876984589

発行年月: 2004/02

記述言語: 英語

  • 本体: 5,000円(税別)
  • 在庫あり
 
  • mixiチェック

内容

北部タイからミャンマーにかけて広く分布して暮らす人々。平地世界に広がる仏教世界と山地のアニミズム世界との狭間で、彼らは「カレン」という「民族分類」に位置づけられることになる。宗教動態に注目した緻密な調査によって、「民族カテゴリー」「民族アイデンティ」の生成ダイナミズムを、見事に再構成する。

プロフィール

速水洋子(はやみ ようこ)

京都大学東南アジア研究センター助教授

東南アジア大陸部における民族間関係、宗教と社会の動態、ジェンダーと家族を主な領域にして注目される。
このページの先頭へ