ホーム > 書籍詳細ページ

なぜ田んぼには多様な生き物がすむのか

大塚 泰介・嶺田 拓也 編

A5並製・324頁

ISBN: 9784814002856

発行年月: 2020/10

  • 本体: 3,600円(税込 3,960円

10月末発売予定

 
  • mixiチェック

内容

田んぼという人工的で新しい環境にさまざまな生き物が暮らしているのはなぜだろう? カエルや魚類、昆虫のような目につく生き物はもちろんのこと、イタチムシなどあまり知られていない生物にも焦点を当て、多様で複雑な生物間相互作用を解き明かす。そして、その相互作用を利用した総合的害虫管理、さらには総合的生物多様性管理を考える。
このページの先頭へ