新刊この1冊
国際機関の政治経済学

池島 祥文 著

税込 3,456円

資本による自由競争が国際的な経済活動を推進している今日にあって,実は,国際機関の役割は不可欠である。むしろ,国家や資本と入れ子のよう重層して 活動しながら,途上国市場の創出や世界的な市場統合を推進している。表面的には見えにくい国際機関の組織構造や特性に着目することで,国際機関による市場形成の実情をあぶり出す。

もっと詳しく


Topics
2014/09/01 【書評】
佐藤文隆編『林忠四郎の全仕事:宇宙の物理学』の書評が『読売新聞』8/31付朝刊「本よみうり堂」に掲載されました。
2014/08/29 【記事】
附属図書館との共同プログラム「将来リーダーになる君へ:専門外の専門書を読む」のトークイベント採録記事が、8月29日付「読売新聞」朝刊に掲載されました。
2014/08/11 【書評】
宮西香穂里著『沖縄軍人妻の研究』の書評が『女性史学』第24号に掲載されました。
2014/08/11 【書評】
安岡健一著『「他者」たちの農業史:在日朝鮮人・疎開者・開拓農民・海外移民』の書評が『農業と経済』2014年9月号に掲載されました。
2014/08/11 【記事】
川口朋子著『建物疎開と都市防空:「非戦災都市」京都の戦中・戦後』(プリミエ・コレクション)について、2014年8月8日付『京都新聞』夕刊トップ記事で紹介されました。

既刊 Pic UP!
林忠四郎の全仕事
宇宙の物理学

佐藤 文隆 編

税込 15,120円

恒星の進化や初期宇宙における元素の起源の研究で知られ、「ハヤシ・フェイズ」にその名を残す林忠四郎。林自身が晩年に残した自叙伝は、20世紀半ば以降の理論物理学の発展の経緯を、社会的文脈も含め、生き生きと伝える。また和文の論考や貴重な講演・対談・インタヴューの記録、門下生達による寄稿集等を通じて、林忠四郎の研究と教育の全仕事を伝える。

もっと詳しく



新刊 発売中

国際機関の政治経済学
池島 祥文 著
税込 3,456円

変容する親密圏/公共圏8
セクシュアリティの戦後史
小山静子・赤枝香奈子・今田絵里香 編
税込 4,320円

Kyoto CSEAS Series on Asian Studies 13
Identity and Pleasure
: The Politics of Indonesian Screen Culture
Ariel Heryanto
税込 3,240円

変容する親密圏/公共圏 9
競合する家族モデル論
ライカイ・ジョンボル・ティボル 著
税込 4,104円

アルケー2014
関西哲学会年報 No.22
関西哲学会 編
税込 2,160円

西洋古典叢書 G084
エウテュデモス/クレイトポン
プラトン/朴 一功 訳
税込 3,024円

林忠四郎の全仕事
宇宙の物理学
佐藤 文隆 編
税込 15,120円

近代社会思想コレクション 12
市民の権利と義務
マブリ/川合清隆 訳 
税込 3,672円

Kyoto CSEAS Series on Asian Studies 11
Migration Revolution
: Philippine Nationhood & Class Relations in a Globalized Age
Filomeno V. Aguilar Jr.
税込 3,672円

グローバル経済下の法人税改革
鈴木 将覚
税込 3,780円

Kyoto CSEAS Series on Asian Studies 12
The Chinese Question
Ethnicity, Nation, and Region in and Beyond the Philippines
Caroline S. Hau
税込 3,888円

近刊

2014/11
ダムと環境の科学 III
エコトーンと環境創出
谷田一三・江崎保男・一柳英隆 編著
税込 4,860円

2014/10
学術選書 066
イスラームの神秘主義
嶋本 隆光
税込 1,944円

2014/10
線虫学実験
水久保隆之・二井一禎 編
税込 4,104円

2014/09
西洋古典叢書L025
ローマ皇帝群像4
アエリウス・スパルティアヌス 他/井上文則 訳
税込 3,996円