西洋古典叢書L006
ローマ喜劇集2

プラウトゥス 小川正廣他 訳

四六変上製・482頁・税込 4,536円 月報24
ISBN: 9784876981250
発行年月: 2004/03
在庫あり

内容

プラウトゥスは庶民的な題材を選び、言葉遊びや知恵比べなどで観客の笑いをとった。登場人物も、恋する青年や厚かましい奴隷、遊女や食客、金貸しなど、身近な者ばかり。この巻には、双子兄弟の典型的な取り違え劇『メナエクムス兄弟』、食客の企みを描く『クルクリオ』、上品な喜劇『小箱の話』ほか、『カシナ』、『エピディクス』を収める。

目次

カシナ・・・・・・・・・・・・・・・(山下太郎 訳)
小箱の話・・・・・・・・・・・・・・(岩谷 智 訳)
クルクリオ・・・・・・・・・・・・・(小川正廣 訳)
エピディクス・・・・・・・・・・(五之治昌比呂 訳)
メナエクムス兄弟・・・・・・・・・・(岩崎 務 訳)

  作品解説
   カシナ   小箱の話   クルクリオ
   エピディクス   メナエクムス兄弟

プロフィール

山下太郎(やました たろう)

京都工芸繊維大学助教授
1961年 京都市に生まれる。
1990年 京都大学大学院文学研究科博士課程退学。
京都大学助手、京都工芸繊維大学講師を経て、
1996年 現職

主な著訳書
ネポス『英雄伝』(国文社)
『キケロー選集11』(共訳、岩波書店)


岩谷 智(いわや さとし)

大谷女子短期大学助教授
1954年 愛知県に生まれる。
1983年 京都大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。
大谷女子短期大学講師を経て、
1995年 現職

主な著訳書
オリバー・タプリン『ギリシア悲劇を上演する』(共訳、リブロポート)
『ラテン文学を学ぶ人のために』(共著、世界思想社)
『イソップ風寓話集』(共訳、国文社)


小川正廣(おがわ まさひろ)

名古屋大学教授(大学院文学研究科)
1951年 京都市に生まれる。
1979年 京都大学大学院文学研究科博士課程中退。
京都大学助手、京都産業大学助教授、名古屋大学助教授を経て、
1996年 現職

主な著訳書
『ウェルギリウス研究――ローマ詩人の創造』(京都大学学術出版会)
『ラテン文学を学ぶ人のために』(共著、世界思想社)
セネカ『悲劇集1』西洋古典叢書(共訳、京都大学学術出版会)
『キケロー選集2、3』(共訳、岩波書店)
プラウトゥス『ローマ喜劇集1』西洋古典叢書(共訳、京都大学学術出版会)


五之治昌比呂(ごのじ まさひろ)

大阪外国語大学留学生日本語教育センター助手
1969年 福井県に生まれる。
1997年 京都大学大学院文学研究科博士後期課程修了。
2000年 現職。

主な著訳書
プラウトゥス『ローマ喜劇集1』西洋古典叢書(共訳、京都大学学術出版会)
『キケロー選集11』(共訳、岩波書店)


岩崎 務(いわさき つとむ)

東京外国語大学外国語学部助教授
1954年 京都市に生まれる。
1982年 京都大学大学院文学研究科博士課程中退。
京都大学文学部助手、東京外国語大学講師を経て現職。

主な著訳書
『ラテン文学を学ぶ人のために』(共著、世界思想社)
セネカ『悲劇集2』西洋古典叢書(共訳、京都大学学術出版会)
『キケロー選集10』(共訳、岩波書店)