西洋古典叢書G047
弁論集1

デモステネス 加来彰俊、他訳

四六変上製・691頁・税込 5,400円
ISBN: 9784876981632
発行年月: 2006/05
在庫あり

内容

古代最大の弁論家デモステネスの議会弁論をすべて収録する。事実上は政治弁論で、『オリュントス情勢について』『ピリッポス弾劾』など古来より読み継がれた代表作が多い。緩急自在にあらゆる弁論の型を駆使して語られる演説の美しさは、多くの人びとを感動させる。祖国に迫る危機に対しておこなった激烈迫真の弁論である。(本邦初完訳)

目次

第一弁論 オリュントス情勢 第一演説 (加来彰俊訳)
第二弁論 オリュントス情勢 第二演説 (加来彰俊訳)
第三弁論 オリュントス情勢 第三演説 (加来彰俊訳)
第四弁論 ピリッポス弾劾 第一演説 (加来彰俊訳)
第五弁論 講和について (北嶋美雪訳)
第六弁論 ピリッポス弾劾 第二演説 (加来彰俊訳)
第七弁論 ハロンネソスについて (杉山晃太郎訳)
第八弁論 ケロネソス情勢について (田中美知太郎、北嶋美雪訳)
第九弁論 ピリッポス弾劾 第三演説 (加来彰俊訳)
第十弁論 ピリッポス弾劾 第四演説 (加来彰俊訳)
第十一弁論 ピリッポス書簡への返答 (北野雅弘訳)
第十二弁論 ピリッポス書簡 (北野雅弘訳)
第十三弁論 制度について (杉山晃太郎訳)
第十四弁論 シュンモリアーについて (杉山晃太郎訳)
第十五弁論 ロドス人解放のために (杉山晃太郎訳)
第十六弁論 メガロポリス市民のために (杉山晃太郎訳)
第十七弁論 アレクサンドロスとの盟約について (杉山晃太郎訳)

補  註
作品解説

関連地図(1アテナイのアゴラ 2アッティカの区 3ギリシア世界 4黒海およびその周辺)
固有名詞索引・事項索引/アッティカの祭暦/貨幣制度と度量衡