ホーム > 書籍詳細ページ

西洋古典叢書 G052

ギリシア教訓叙事詩集

アラトス 他 伊藤 照夫 訳

四六変上製・520頁

ISBN: 9784876981700

発行年月: 2007/10

  • 本体: 4,300円(税別) 月報67
  • 在庫あり
 
  • mixiチェック

内容

古典の学識を駆使しながら、神話、人生訓、哲学、天文学、漁業等々にわたる広範囲の内容を韻文の形式で歌った教訓叙事詩を一書にまとめる。アラトスの『星辰譜』、ニカンドロスの『有毒生物誌』『毒物誌』、オッピアノスの『漁夫訓』を収めるが、これらは教訓詩の名が示すように、人生における深い知恵を含む書物でもある。(本邦初訳)

プロフィール

伊藤 照夫(いとう てるお)

京都産業大学文化学部教授
1942年 長野県生まれ
1974年 京都大学大学院文学研究科博士課程修了
1981年 助教授を経て現職

主な著訳書
『ギリシア悲劇全集2』(共訳、岩波書店)
『ギリシア悲劇全集12』(共訳、岩波書店)

目次

アラトス 『星辰譜』
ニカンドロス『有毒生物誌』
ニカンドロス『毒物誌』
オッピアノス『漁夫訓』
 第1巻
 第2巻
 第3巻
 第4巻
 第5巻
解説

月報67
このページの先頭へ