西洋古典叢書G069
歴史3

ポリュビオス/城江良和 訳

四六変上製・608頁・税込 5,076円 月報88
ISBN: 9784876981922
発行年月: 2011/10
在庫あり

内容

愛する祖国ギリシア没落の渦中にありながら、公平かつ冷静な観察眼と筆致をもって記述された、かつての敵国ローマ興隆の同時代史。本分冊では全40巻のうち第9─21巻を収録し、前212年から前188年までの事件が扱われる。また第12巻は、ティマイオスを主とした先行歴史家らへの批判に充てられている。気鋭の新訳。(全4冊)

目次

内容目次
第九巻
第十巻
第十一巻
第十二巻
第十三巻
第十四巻
第十五巻
第十六巻
第十七巻
第十八巻
第十九巻
第二十巻
第二十一巻

関連地図
1図新カルタゴ 2図アフリカ 3図小アジア 4図ギリシア中部

プロフィール

訳者略歴
城江良和(しろえ よしかず)
四天王寺大学教授
1957年 兵庫県生まれ
1985年 京都大学大学院文学研究科博士課程単位取得
2007年より現職

主な著訳書
『ギリシア文学を学ぶ人のために』(共著、世界思想社)
アルテミドロス『夢判断の書』(国文社)
『ローマ喜劇集5』(共訳、京都大学学術出版会)
トゥキュディデス『歴史2』(京都大学学術出版会)
ポリュビオス『歴史1』『歴史2』(京都大学学術出版会)